いらないパートを辞めさせる方法まとめ!モンスターパートを退職に追い込む、会社を辞めさせる方法をご紹介します。

ナミ
今の世の中、色々な働き方があっていいというような風潮になってきていますが

色々な働き方を「自分勝手な働き方」と勘違いしている人もいます。

ミズキ
そのような勘違いをしている人はいわゆる

モンスターパートになりやすいのだと思います><

モンスターパートになると何かにつけて文句を言ってきたり

仕事中でもお構いなしにキレだしておお声を上げることだってあるのです。

このようなモンスターパートの対処法はあるのでしょうか?

ナミ
今回は職場のいらないパートを辞めさせる方法について解説しますね。




職場の「モンスターパート」を辞めさせたい!



ナミ
会社にとって不利益な言動や行動をする人のことを「モンスターパート」と言います。

このモンスターパートって実は昔から存在していたんですね。

昔は「窓ぎわ職員」などにして社内に問題が起きないようにして

適切な調整や対処が出来ていたのですが昨今の会社の人手不足により

モンスターパートでも業務を任せるしかない状況になってきているのです。

このようなモンスターパートがいると会社の業務もなかなか回らなくなり

結果、会社の大多数の人が迷惑をこうむるのです。

けれど、職場にモンスターパートがいても

仕事は進捗・完了させなくてはならないのです。

このようなモンスターパートを何とか駆逐することが出来たのなら

仕事がスムーズに進んでくれることでしょう。


問題のあるモンスターパートの特徴



ミズキ
モンスターパートが一人でもいると頭悩まされますよね?

モンスターパートはトラブルメーカなので

職場の人間関係や上司との良好な関係を平気で壊してきます。

また、勤務態度が悪かったり、仕事が出来ない、文句を言う

トラブルを起こすなどの会社に不利益しかならないことをします。

このようなモンスターパートは最初からそうだったのかというとそうではありません。

最初はモンスターパートを押さえつける「お局様」がいたはずです。

しかし、この「お局様」が何らかの理由で

いなくなった時にモンスターパートが誕生するのです。

今までお局様に押さえつけられていた鬱憤を晴らすかのように

会社に文句などを言うよになってくるのです。

モンスターパートの大半は会社に勤めている期間が長い人ではないでしょうか?


モンスターパートを自主退職に追い込む方法



例えばモンスターパートに単刀直入に

「会社を辞めてほしい」と伝えたとしましょう。

モンスターパートの方はどのような対応にでると思いますか?

恐らく、「これは不当な解雇だ!!」と言って

すぐに労働基準監督署などに駆け込むことでしょう。

先にも述べた記事にもご紹介したのですが、

モンスターパートを自主的に辞めさせたかったら

シフトを極端に減らしてみるか

会社に来ても仕事をあまり与えないようにしてみましょう。

シフトに入れなければお給料が発生しないので

生活に困ってしまいますよね?

なのでお金を貰える会社に自主的に移ってくれます。

仕事を与えないようにするのば、

一見それでお給料がもらえるならいい仕事だと思えるかもしれませんが

誰にも必要とされず、邪魔者扱いされて過ごす日々は

自分が無能な人間なんだと思い知らされ

それが辛くて自ら辞める選択をしてくれると思います。

ミズキ
モンスターパートに自主的に辞めてほしい時は

シフトを減らしたり仕事を与えないようにしてみましょう。


モンスターパートに会社を辞めさせる方法



ナミ
モンスターパートに職場を辞めてほしいならシフトを減らすのが

一番効率が良く手っ取り早い方法だと思います。

パートの勤務態度に問題があったり、他の従業員や

お客様との間に頻繁にトラブルを起こすようなことがある場合は、

会社としては可能な限りシフトにいれたくないものです。

パートだと時給制で給料を受け取ります。

シフトに入れないと当然収入が減るので

パートの多くはシフトに入れなくなると退職して別のパート先を探します。

なので、モンスターパートに退職を促す手段として

パートのシフトを減らすとモンスターパートは自主的に会社を辞めてくれるでしょう。

また、パートを雇う時は有限雇用にして辞めさせる方法もあります。

雇用契約書に書かれてある満期を持って雇用契約を終了してしまえば

なんの問題もなくモンスターパートを辞めさせることもできます。

もし、あなたの会社にシフトに入るのが極端に減った人がいて

勤務態度が悪い人ならモンスターパートで

退職させるために減らされているかもしれませんね?


モンスターパートに会社を辞めてもらう時の言い方



ミズキ
モンスターパートの人をクビにすることが出来れば

このようなことで頭を抱えることもないのですが

今の会社では「クビ」と言うことは簡単にはできなくなっています。

モンスターパートに退職を促すのに

どのような言い方をすればことを荒立てないですむのでしょうか?

ナミ
モンスターパートの人に辞めてもらうように声をかける時は

以下のような段階を踏んで最終的に退職してもらいたい意思を伝えましょう。

・「現在の業務態度では仕事を任すことはできないので

○○するようにしてください」と改善策を提示する。

・「業務態度の改善をお願いしてきましたが、なかなか完全されないようですね」

このように注意する。

・「注意後もトラブルが続いているみたいですが

仕事内容と適性があっていないのでしょうか?」と最後の忠告をする。

モンスターパートの問題点を指摘して

まずはアドバイスや注意の体で指摘と具体的な改善の指示を与えましょう。

そのうえで、チャンスを与えても改善しなかったことを伝えましょう。

そして、いくつかの段階をはさんだうえで改善が見られないのであれば

「このままでは、ここでパートで働いてもらうのは難しいです」とはっきりと伝えましょう。



まとめ



モンスターパートでも注意や改善点を教えてあげることで改善される人なら

まだこの人と一緒に働くことはできますが

いくら注意をしても改善案を提示しても

一向に改善しない人とは一緒に仕事していくことは難しいです。

ナミ
モンスターパートの為にこちらがストレスをためるのはおかしなことなのですから

職場にモンスターパートがいて、頭を悩ませているようなら我慢はせず

上司や社長に言って改善してもらうようにしてもらいましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)